セカンドイメージ
セカンドイメージのドロップシャドウ
赤坂 歯医者・歯科の口コミ・評判
メイン部分のトップ

最新の医療機器

>クリニックの特徴

>基本情報

>院内ツアー

>最新の医療機器

>感染予防の取組み

>デンタルローン

最新のCT撮影

最新のCT撮影

CT撮影では今までの平面画像が3Dになり、骨の厚みや幅、硬さ、位置、歯の根の状態、歯周病の進行具合なども精密に分析することが出来、正確な診断を細かくすることが出来ます。 この診断はCT撮影でしか行うことが出来ません。

従来のレントゲン最新のCT撮影断面図

ページのトップに戻る

デジタルレントゲン

レントゲン

レントゲンでは、より安心して受診頂けるよう従来比10分の1の線量のデジタルレントゲンを導入しております

ページのトップに戻る

滅菌機

滅菌機

ヨーロッパで使用が義務付けられた内部を真空状態にできるプレ・ポストバキュームタイプの高圧蒸気滅菌を採用しております(従来型の滅菌器では機材の内部の滅菌ができず、清浄化が困難でした)。

ページのトップに戻る

洗浄機

洗浄機

使用した歯科用器具類は、よく手洗いをした後に、細かい汚れをさらに取るため、この洗浄器にかけます。

ページのトップに戻る

電動浸麻

コンピューター制御の電動浸潤麻酔器

内蔵のコンピューターが注入速度と圧力を自動的にコントロールします。

ページのトップに戻る

笑気ガス

笑気ガスは亜酸化窒素(N2O)とも言いい、無色でわずかに甘い香りのある無刺激性のガスです。歯科治療の際は、低濃度の笑気と酸素を混合したガスを吸入します。人によっては少し眠気が出るかもしれませんが、寝てしまうことはありませんので、治療中の意識はハッキリし、見ることも聞くこともできます。そして心身がリラックスし、恐怖心も無くなり、にこやかで楽しい気分になります。更に局所麻酔の併用により、知覚が鈍麻してほとんど痛みを感じなくなります。低濃度の笑気ガスを使用しますので鎮静状態からの回復も早く、何ら人体に支障は生じません。ガスは生体内では変化せず、すみやかに体外へ排出されますので、副作用などの心配もありません

笑気吸入鎮静法

ページのトップに戻る

口腔内カメラ

患者さんが目に見て理解し、納得できるように2つの種類の口腔内カメラを用意しました。
1つは800万画素の高性能なカメラ、歯の色は個人個人で違います、それを技工士に口頭で伝えるのは不可能です、審美治療には欠かせないツールになります。
もう1つのカメラは簡易口腔内カメラ虫歯や、歯の汚れなどをカメラで撮ったその場でモニタリング。

口腔内カメラの使用

ページのトップに戻る

院内LAN

医院内で使用している複数のパソコンをネットワークで結んでおります。情報を共有し、より迅速な治療をご提供いたします。

ページのトップに戻る

電子カルテ

当院では、電子カルテを使用することで、患者様のデータを正確に記録し、最適な治療を提供することができます。

ページのトップに戻る

ホワイトニング

BRILLICAは、直接開口器に取り付ける、新しいタイプのホワイトニングです。 動いても照射位置が一定なので効率的な施術が可能になり、患者様の動いてはいけないという負担が軽減されます!!

ホワイトニングホワイトニングホワイトニング

ページのトップに戻る

メイン部分のボトム